日経メディカルのロゴ画像

オラパリブとベバシズマブの併用療法が進行卵巣癌の1次治療後の維持療法として米国で申請

オラパリブとベバシズマブの併用療法が進行卵巣癌の1次治療後の維持療法として米国で申請の画像

 英AstraZeneca社と米Merck社は1月13日、進行卵巣癌に対する1次治療後の維持療法として、ベバシズマブとPARP阻害薬オラパリブの併用投与の承認申請が米食品医薬品局(FDA)に受理され、迅速審査の対象になったと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ