日経メディカルのロゴ画像

デオキシシチジン類縁体DFP-10917の難治性・再発AML対象フェーズ3の患者登録が米国で開始

デオキシシチジン類縁体DFP-10917の難治性・再発AML対象フェーズ3の患者登録が米国で開始の画像

 Delta-Fly Pharmaは11月26日、難治性・再発急性骨髄性白血病(AML)を対象に米MD Anderson Cancer centerを中心に進めている 新規デオキシシチジン類縁体DFP-10917のフェーズ3試験において、米UT Southwestern Medical Centerと米Banner MD Anderson Cancer Centerで2例の症例登録が開始されたと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ