日経メディカルのロゴ画像

悪性黒色腫と血管肉腫を対象にホウ素中性子捕捉療法(BNCT)のフェーズ1が国がん中央で開始

悪性黒色腫と血管肉腫を対象にホウ素中性子捕捉療法(BNCT)のフェーズ1が国がん中央で開始の画像

 CICSとステラファーマは11月7日、悪性黒色腫と血管肉腫を対象に、CICSが開発したリチウムターゲットを用いた加速器中性子捕捉治療装置CICS-1、ステラファーマが開発したホウ素中性子捕捉療法(BNCT)用ホウ素薬剤SPM-011を用いたBNCTのフェーズ1試験を11月から国立がん研究センター中央病院で開始すると発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ