アロマターゼ阻害薬(AI)投与(CDK4/6阻害薬を併用または非併用)後のホルモン受容体(HR)陽性HER2陰性閉経後または男性の進行乳癌でPIK3CA変異を有する患者に対して、PI3Kα特異的阻害薬であるalpelisibとフルベストラントを併用することについて、日本においては追加で臨床試験を行う方向であることが明らかとなった。

PIK3CA変異陽性進行乳癌へのalpelisib、日本では追加試験を実施の方向【JSMO2019】の画像

ログインして全文を読む