日本イーライリリーは6月18日、抗EGFRモノクローナル抗体ネシツムマブについて、切除不能な進行・再発の扁平上皮非小細胞肺癌を対象に製造販売承認を取得したと発表した。ネシツムマブは、ゲモシタビン、シスプラチンと併用投与される。

抗EGFR抗体ネシツムマブが扁平上皮非小細胞肺癌を対象に承認の画像

ログインして全文を読む