中外製薬は6月18日、ROS1/TRK阻害薬エヌトレクチニブについて、成人および小児のNTRK融合遺伝子陽性の進行・再発の固形癌を対象に厚生労働省から製造販売承認を取得したと発表した。NTRK融合遺伝子陽性の進行・再発の固形癌を対象にエヌトレクチニブが承認されたのは、世界で初めてになる。先駆け審査指定制度対象品目、希少疾病用医薬品の指定を受けており、申請から6カ月で承認された。

NTRK融合遺伝子陽性の進行・再発固形癌を対象にエヌトレクチニブが承認の画像

ログインして全文を読む