高齢者の進行非扁平上皮非小細胞肺癌(NSCLC)の1次治療として、カルボプラチン・ペメトレキセド併用後ペメトレキセド維持療法が選択肢の1つになり得ることが明らかとなった。

高齢者の進行非扁平上皮NSCLCでカルボプラチン・ペメトレキセド併用後ペメトレキセド維持療法が1次治療の選択肢の1つに【ASCO2019】の画像

ログインして全文を読む