英AstraZeneca社と米MedImmune社は9月13日、抗CD22抗体薬物複合体製剤であるmoxetumomab pasudotox-tdfk(CAT8015、HA22)が、再発または難治性の成人のヘアリー細胞白血病(HCL)を対象に、米国食品医薬品局(FDA)から承認を獲得したと発表した。

再発・難治性のヘアリー細胞白血病を対象にmoxetumomab pasudotox-tdfkが米国で承認の画像

ログインして全文を読む