小野薬品工業は8月21日、抗PD-1抗体ニボルマブについて、化学療法後に増悪した切除不能な進行・再発の悪性胸膜中皮腫への適応拡大と悪性黒色腫の術後補助療法への適応拡大が承認されたと発表した。

ニボルマブが悪性胸膜中皮腫の2次治療以降と悪性黒色腫の術後補助療法に承認の画像

ログインして全文を読む