日本IVR学会ガイドライン委員会とリザーバー研究会は、「肝動注リザーバー療法に関するガイドライン ドラフト版」を作成した。日本IVR学会会員、リザーバー研究会会員、ならびに関係者からのパブリックコメントを求めている。募集期間は2018年9月3日までで、日本IVR学会事務局にメールでの提出を求めている。

肝動注リザーバー療法に関するガイドライン案へのパブリックコメントを募集中の画像

ログインして全文を読む