大鵬薬品工業は8月17日、トリフルリジン・チピラシル塩酸塩(TAS-102)の治癒切除不能な進行・再発胃癌への適応拡大申請を厚生労働省に行ったと発表した。

TAS-102の進行・再発胃癌への適応拡大を申請の画像

ログインして全文を読む