抗CLDN18.2抗体IMAB362を進行胃癌、胃食道接合部癌の1次治療としてmFOLFOX6と併用投与するフェーズ3試験が間もなく開始される。また、CAPOXと併用するフェーズ3試験は今年後半に開始される予定だ。試験を実施するアステラス製薬によると、日米欧アの世界規模で実施する試験になるという。

CLDN18.2が75%以上発現した進行胃癌を対象にIMAB362とmFOLFOX6併用のフェーズ3が間もなく開始の画像

ログインして全文を読む