日経メディカルのロゴ画像

治療歴があり悪性度が高い多発性骨髄腫にBCL-2阻害薬venetoclax単剤、venetoclaxとデキサメタゾン併用は安全で効果も確認【ASH2017】

2017/12/12
八倉巻尚子=医学ライター
治療歴があり悪性度が高い多発性骨髄腫にBCL-2阻害薬venetoclax単剤、venetoclaxとデキサメタゾン併用は安全で効果も確認【ASH2017】の画像

 染色体転座t(11;14)を有する再発・難治性多発性骨髄腫に対し、選択的BCL-2阻害薬venetoclax単剤療法、およびvenetoclaxとデキサメタゾン併用療法は忍容性があり、臨床的効果も求められることが、多施設共同フェーズ1試験で明らかになった。12月9日から12日まで米国アトランタで開催されている米国血液学会(ASH2017)で、米国Winship Cancer Institute, Emory UniversityのJonathan L. Kaufman氏らが発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ