日経メディカルのロゴ画像

カルフィルゾミブは再発/難治の多発性骨髄腫の生存期間をボルテゾミブよりも延長

2017/03/02
横山勇生
カルフィルゾミブは再発/難治の多発性骨髄腫の生存期間をボルテゾミブよりも延長の画像

 米Amgen社は2月28日、再発/難治の多発性骨髄腫に対して、プロテアソーム阻害薬カルフィルゾミブとデキサメタゾンの併用療法(Kd)が、ボルテゾミブとデキサメタゾンの併用療法(Vd)と比べて、全生存期間(OS)を有意に延長することが明らかとなったと発表した。両併用療法を直接比較した初のフェーズ3試験ENDEAVORの結果、示されたもの。

この記事を読んでいる人におすすめ