日経メディカルのロゴ画像

lenvatinibが放射性ヨウ素治療抵抗性分化型甲状腺癌対象に米国で世界初の承認

2015/02/16
横山勇生

 米国食品医薬品局(FDA)は2月13日、エーザイが申請していたマルチキナーゼ阻害薬lenvatinibについて、放射性ヨウ素治療抵抗性分化型甲状腺癌(Radioiodine-Refractory Differentiated Thyroid Cancer:RR-DTC)を対象に承認した。lenvatinibが承認されたのはこれが世界で初めてになる。

この記事を読んでいる人におすすめ