日経メディカルのロゴ画像

欧州でolaparibが再発性卵巣癌に対する維持療法として承認に近づく

2014/10/28
大西 淳子=医学ジャーナリスト

 英AstraZeneca社は、2014年10月24日、欧州医薬品庁(EMA)の欧州医薬品委員会(CHMP)が、欧州委員会(EC)に対するolaparibの承認勧告を支持したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ