日経メディカルのロゴ画像

MEK阻害薬cobimetinibとBRAF阻害薬vemurafenibの併用で進行メラノーマ患者の無増悪生存期間が延長

2014/07/15
大西淳子=医学ジャーナリスト

 スイスRoche社は、2014年7月14日、同社が開発しているcobimetinib(GDC-0973)と経口型BRAF阻害薬vemurafenibを治療歴の無い進行したメラノーマ患者に投与したフェーズ3、coBRIMスタディで、主要エンドポイントが達成されたと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ