日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎OSアップデートで心電図アプリが解禁
Apple Watchの心電図機能、国内で利用可能に

 腕時計型端末「Apple Watch」の心電図アプリケーションおよび不規則な心拍の通知プログラムが、iOS 14.4とwatchOS 7.3のリリースにより国内でも利用可能になることが分かった。OSのリリース時期は具体的には公表されていないが、月内にもリリースされる見込みだ。同プログラムは2020年9月に医療機器として承認されていた(関連記事:Apple Watch心電図機能が解禁間近、臨床で使える?)。

連載の紹介

シリーズ◎実用化始まるデジタルセラピューティクス(DTx)
アプリやウェアラブルデバイスなど、デジタル機器を活用して疾患を治療する「デジタルセラピューティクス(DTx)」がいよいよ実用化の段階に。DTxが可能にする次世代の医療の姿を追います。

この記事を読んでいる人におすすめ