日経メディカルのロゴ画像

シリーズ◎2022診療報酬改定
「議論の整理」で改定項目、出そろう
集中的・効率的に急性期・高度急性期医療を提供する体制確保へ

 厚生労働省は2022年1月12日、中央社会保険医療協議会(中医協)総会で2022年度診療報酬改定に関する「議論の整理(案)」を示した。整理(案)は、昨年12月10日に取りまとめられた基本方針の4つの柱に沿ってこれまでの議論をまとめたもの。1月14日に開かれる中医協で議論の整理を固めてパブリックコメントを募集し、21日の公聴会で国民の意見を確認した上で個別改定項目の議論に入る。

この記事を読んでいる人におすすめ