日経メディカルのロゴ画像

シリーズ◎2022診療報酬改定
医療部会・医療保険部会が診療報酬改定の基本方針を了承
重点課題は「コロナ対応可能な医療提供体制の構築」と「医師の働き方改革」

 厚生労働省の社会保障審議会・医療保険部会医療部会は2021年12月9日、2022年度診療報酬改定の基本方針案を了承した(厚生労働省のウェブサイト)。基本方針では、(1)新型コロナウイルス感染症COVID-19)等にも対応できる効率的・効果的で質の高い医療提供体制の構築(重点課題)、(2)安心・安全で質の高い医療の実現のための医師等の働き方改革等の推進(重点課題)、(3)患者・国民にとって身近であって、安心・安全で質の高い医療の実現、(4)効率化・適正化を通じた制度の安定性・持続可能性の向上――の4つの柱を設けた(図1)。

この記事を読んでいる人におすすめ