日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎スマート治療室「SCOT」の映像を外部の専門医とリアルタイム共有
5Gを活用した遠隔手術支援の実証実験を開始

 東京女子医科大学とNTTドコモは2020年7月21日、商用の第5世代移動通信方式(5G)を用いた遠隔手術支援の実証実験を10月から開始すると発表した。スマート治療室SCOT(Smart Cyber Operating Theater)」と専門医のいる外部の「戦略デスク」を商用5G回線を介して接続し、手術映像などの大容量データの双方向通信の実用性や課題について検証する。商用5Gを活用した遠隔手術支援の実証実験は国内初となる。

この記事を読んでいる人におすすめ