日経メディカルのロゴ画像

総合診療の先輩医師からのメッセージ◎獨協医大・志水太郎氏の弟子たち
診断困難例に総合的な視点から立ち向かえ

 「エッジの利いた総合診療医であれ」──。獨協医科大学教授の志水太郎氏が後輩医師に贈るメッセージだ。ある時は「名刺代わりになるものを作れ」と激励することも。その志水氏の門下生たちから、今回は、診断困難例を前に、医学だけでなく社会学や心理学も取り入れた総合的な視点で立ち向かう高瀬啓至氏にご登壇願った。

この記事を読んでいる人におすすめ