日経メディカルのロゴ画像

米NIHがCOVID-19ガイドラインを更新
COVID-19患者の外来管理はどのように行う?

 米国国立衛生研究所(NIH)は2021年4月21日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療ガイドラインを更新し、入院を必要としない軽度から中等度のCOVID-19患者に対する外来管理についての記載を新たに盛り込んだ(Outpatient Management of Acute COVID-19)。ガイドラインでは、外来における医学的フォローアップや治療管理方法などをまとめている。国内でも第4波が拡大し、入院ベッドの確保が難しくなる中、COVID-19患者に対して、外来でどのように対応すべきか参考にしてほしい。


連載の紹介

シリーズ◎新興感染症
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する話題を中心にお届けしています。

この記事を読んでいる人におすすめ