日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎厚労省が5都府県1.5万人への抗体検査確定結果を発表
12月の抗体検査の確定結果、東京で陽性率1.35%

 厚生労働省は2021年3月30日、5都府県で計1万5043人を対象として、2020年12月に実施した新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗体検査の確定結果を公表した。抗体陽性率は東京都で1.35%、大阪府で0.69%、宮城県で0.14%などであり、地域により最大10倍ほどの開きがあった。

連載の紹介

シリーズ◎新興感染症
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する話題を中心にお届けしています。

この記事を読んでいる人におすすめ