日経メディカルのロゴ画像

リポート◎新型コロナとインフルの同時流行に備えよ【埼玉県編】
埼玉県では新型コロナ対応医療機関を公開へ
全てのかかりつけ医に「診療・検査医療機関」への手挙げを呼びかけ

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とインフルエンザの同時流行(ツインデミック)に備えて、国は都道府県ごとに医療提供体制を整備するように求めている。埼玉県では県医師会が中心となり、COVID-19流行前に発熱患者を診療していた全ての医療機関に、COVID-19疑い患者を含めた発熱患者への対応を要請。一方で県も、国からの補助金に上乗せする形で、独自の財政支援策を行うと発表している。


連載の紹介

シリーズ◎新興感染症
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する話題を中心にお届けしています。

この記事を読んでいる人におすすめ