日経メディカルのロゴ画像

1分解説◎COVID-19・インフルエンザ同時流行時の検査体制
インフル流行期、新型コロナ検査はどうする?

 インフルエンザ流行期においては、インフルエンザが強く疑われる場合を除き、できる限り季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症COVID-19)の両方の検査を行うべき──。厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策推進本部が2020年10月2日に公開した「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)病原体検査の指針(第1版)」では、インフルエンザ流行期に実施するインフルエンザ・COVID-19の各検査方法と使用する検体について方針を示している(表1)。

表1 想定される検体と検査の種類等の例(出典:「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)病原体検査の指針(第1版)」表4)

連載の紹介

シリーズ◎新興感染症
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する話題を中心にお届けしています。

この記事を読んでいる人におすすめ