日経メディカルのロゴ画像

【続報】英AZ社、新型コロナワクチンの英国での臨床試験を再開
それ以外の臨床試験は各国規制当局と協議後に決定へ

 英AstraZeneca(AZ)社は、2020年9月12日、自主的に全世界で中断していた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン(AZD1222、旧開発番号:ChAdOx1 nCoV-19)の臨床試験について、英医薬品庁(MHRA)から安全性が確認され、英国での臨床試験を再開したと発表した(関連記事1関連記事2)。

 AZD1222については、9月9日、英国で実施していた第3相臨床試験で原因不明の疾患(イベント)が1例発生し、通常の対応として同イベントを精査するため、全世界の臨床試験でのワクチン接種を自主的に中断していることをAZ社が発表。専門家から成る独立委員会や各国の規制当局による安全性データの精査が行われていた。その後、英国での精査は終了し、MHRAへ臨床試験を安全に再開できるとの提言が行われたことで、英国での臨床試験が再開した。

この記事を読んでいる人におすすめ