日経メディカルのロゴ画像

インタビュー◎日本感染症学会の提言をまとめた石田直氏に聞く
インフルと新型コロナ同時流行、最大限の警戒を

 今冬のインフルエンザ診療は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)との同時流行という難題に直面し得る。「流行が重なれば重大な事態になる」と危惧する日本感染症学会は、その対処法を提言「今冬のインフルエンザとCOVID-19に備えて」として発表した。提言をまとめた委員会の委員長を務める石田直氏(倉敷中央病院、岡山県)に対処法のポイントを聞いた。

この記事を読んでいる人におすすめ