日経メディカルのロゴ画像

トピックス◎感染妊婦は帝王切開、情報共有システムで里帰り分娩に対応へ
COVID-19流行下での産科診療の今

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への感染対策の不備を理由に破水妊婦の受け入れを断る病院や、里帰り分娩ができず、都心部での出産予約も取れない妊婦の現状などが報道され、周産期医療に対する社会的な不安が高まっている。緊急対応が必要な産科診療の現場で、いかにCOVID-19に対応すべきか。現場の工夫や関連学会の動きを紹介する。


この記事を読んでいる人におすすめ