日経メディカルのロゴ画像

インタビュー◎COVID-19に対するPCR検査の対象を広げるべきか
医師の要PCR判断で検査可能な体制構築すべき
日本感染症学会理事長の舘田一博氏に聞く

 日経メディカル Onlineが4月1日から7日にかけて医師会員を対象に実施した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するPCR検査の実施基準に関するアンケートの結果では、日本感染症学会と日本環境感染学会が4月2日に発表した共同提言にある適応よりも検査対象を広げるべきだと考えている現場の医師が多かった。PCR検査の対象は今どうあるべきか、今後変更はあり得るのか。日本感染症学会理事長で専門家会議のメンバーでもある舘田一博氏(東邦大学医学部微生物・感染症学講座教授)に聞いた。


この記事を読んでいる人におすすめ