日経メディカルのロゴ画像

リポート◎北海道はいかにして新型コロナの流行を乗り越えようとしているか(1)
病院全体でCOVID-19に立ち向かう市立札幌病院

 道内で3月30日までに177人発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者のうち、約半数は札幌市に集中する。3月中旬には市内のライブバーを発端に、20人弱のクラスターも発生した。COVID-19患者を受け入れる感染症指定医療機関は市内に2カ所。市立札幌病院(札幌市中央区)はそのうちの1つで、24日までに28人の患者が入院した。

連載の紹介

シリーズ◎新興感染症
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する話題を中心にお届けしています。

この記事を読んでいる人におすすめ