日経メディカルのロゴ画像

緊急寄稿◎感染症は中央で徹底的に管理
なぜ中国・北京は新型コロナを封じ込められたか

2020/03/27
森下京子(Raffles Medical Beijing 医務総監)

 中国全国での行動自粛規制は1月23日武漢封鎖から始まり、まさにquarantena(英語のquarantine〔検疫〕の語源でイタリア語ベニス方言で40日という意味)経過した3月2日頃から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新患者の件数が減り始めて3月19日には湖北省と武漢を含めた中国国内での新患者数がゼロ、新たな患者は海外からの帰国入国者のみとなった。

連載の紹介

シリーズ◎新興感染症
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する話題を中心にお届けしています。

この記事を読んでいる人におすすめ