日経メディカルのロゴ画像

寄稿◎経営者・管理者が知っておきたいポイントを紹介
休業手当、助成金…新型コロナ関連の人事労務対策Q&A

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響は、医療機関や介護施設・事業所の人事労務管理にも及んでいるが、スタッフが発熱し休ませた場合に休業手当を支払う必要があるのかなど、運用面で分かりづらい部分は少なくない。政府が次々に導入している助成金制度も、正確な理解が不可欠だ。

 こうした状況から、社会保険労務士法人名南経営(名古屋市)では、主に顧問先を対象としたQ&A解説を作成した。今回、同社の協力を得て、医療機関や介護施設・事業所の経営者・管理者が知っておきたい内容を抜粋して紹介する。以下の内容は、今年3月11日時点のものであり、助成金制度などの最新情報ついては厚生労働省の関連サイトなどを随時確認してほしい。(編集部)


この記事を読んでいる人におすすめ