日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎酸素飽和度のルーチンな測定の必要性などは否定
藤田医大の新型コロナ陽性者の経過観察が終了

 藤田医科大学は2020年3月10日、藤田医科大学岡崎医療センター(愛知県岡崎市)として開院予定の建物に収容されていたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」に乗っていた新型コロナウイルス(SARSーCoVー2)への感染者の経過観察が終了したとして、記者会見を実施。病院長の湯澤由紀夫氏は、「なんとか大きな役割を果たすことができた」と安堵の表情を見せた。

連載の紹介

シリーズ◎新興感染症
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する話題を中心にお届けしています。

この記事を読んでいる人におすすめ