日経メディカルのロゴ画像

トピック◎新型コロナウイルス感染症・愛知県の状況
愛知、2つのクラスターと接点ない患者が出現

 愛知県の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が新たな局面を迎えている。推定感染地がハワイの患者を発端に発生したクラスターは2つに発展していたが、2月29日にこれらのクラスターと接点のない患者が発生。3月4日までに、4人の接点不明例が確認されており、地域的な広がりが疑われる事態となっている。

 愛知県は3月4日時点で訪日客を含め、47人の患者が確認されている。愛知県や名古屋市の発表を基に、それぞれの患者の発症日と接点を調べたところ、以下の点が明らかになった。

この記事を読んでいる人におすすめ