日経メディカルのロゴ画像

トピック◎新型コロナウイルス感染症
「検査をさせないようにしている」は事実誤認
感染研、事実と異なる内容の記事が散見と異例の声明

異例のt声明を発表した国立感染症研究所

 国立感染症研究所は3月1日、新型コロナウイルス感染症のPCR検査への感染研の対応について、一部に事実と異なる内容の報道があるとし、事実誤認を正す異例の声明を発表した。

 きっかけは、北海道に積極的疫学調査のために派遣された職員の発言をもとに、「感染研が検査をさせないようにしている」などと糾弾する報道があったこと。この職員の発言は、感染伝播の状況を把握することを目的とする積極的疫学調査における一般的な考え方だったにもかかわらず、「誤った文脈に理解され、事実誤認が広がった可能性がある」と言及している。

この記事を読んでいる人におすすめ