日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎ダイヤモンド・プリンセス号乗客のその後
酸素投与が必要になった新型コロナの詳細
4症例の経過を豊島病院が報告

 東京都保健医療公社豊島病院は、2月25日、酸素投与が必要になった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)4症例の経過を、日本感染症学会のウェブサイトに報告した。いずれも、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の乗客で、船内の検疫で新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のPCR検査陽性となり、クルーズ船から豊島病院に搬送された。

表1 酸素投与が必要となった新型コロナウイルス感染症の4症例の経過

この記事を読んでいる人におすすめ