日経メディカルのロゴ画像

日医常任理事の釜萢敏氏

 日本医師会は2020年2月17日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策を見直し、各都道府県および郡市区医師会に対して、医療機関が講じるべき対応策を求めることを発表した。これは新型コロナウイルス感染症専門家会議(関連記事:厚労相「患者が増加する局面を想定した対策を今から取っていくことが必要」)で、現在「国内感染の早期の段階にある」とされたことを受けたもの。

この記事を読んでいる人におすすめ