日経メディカルのロゴ画像

寄稿◎新型コロナウイルス感染症への備え
新型コロナを正しく恐れて発熱患者を診るには

2020/02/07
岡 秀昭(埼玉医科大学総合医療センター)

 中国武漢から流行が始まった新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染症で、世の中はいささかパニック状態である。全く分からない新しいウイルスの出現に、分からないものの怖さに加え、情報化社会により猛スピードで日々更新される玉石混合の情報によりパニックになってしまうのも仕方がないことだろう。ただ、新型の感染症とはいえ、LancetNEJMなどの一流臨床雑誌により臨床像が報告され、既に多数の感染症専門家によって総説がまとめられている1)、2)

 指定感染症となった新型コロナウイルス感染症であるが、一般の病院の外来や診療所でこの新型肺炎ウイルスに対してどのように備えるべきなのか、その視点で2020年2月5日時点での私見を述べてみたい。

この記事を読んでいる人におすすめ