日経メディカルのロゴ画像

ニュース◎中国武漢発の新型コロナウイルス関連肺炎
感染対策の焦点は「まだ武漢にある」
確認患者は440人、9人が死亡も、患者の90%が武漢に集中

 中国国家衛生健康委員会は1月22日、記者会見(写真1)を行い、昨年末から湖北省武漢市を中心に患者の報告が相次いでいる新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連肺炎の現状を説明した。

写真1 中国国家衛生健康委員会の記者会見の模様(中国国家衛生健康委員会のリリースから)

この記事を読んでいる人におすすめ