日経メディカルのロゴ画像

トレンド◎非癌性呼吸器疾患の緩和ケアはどう行う?【COPD編】
最重症COPDをV字回復させる呼吸リハの底力

 国内の推定患者数は500万人を超え、呼吸器疾患のコモンディジーズといえる慢性閉塞性肺疾患(COPD)。症状の進行に伴い、呼吸困難の出現や繰り返す増悪によって患者のQOLは大きく低下するが、例え重症であっても、呼吸リハビリテーションを含む適切な緩和ケアを実施することで患者の苦しみを軽減させ、急性増悪を防ぐことは可能だ。


連載の紹介

シリーズ◎どうする? 人生の最終段階を迎える患者の診かた
人生の最終段階を迎える患者をどう診察していくべきか。

この記事を読んでいる人におすすめ