日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎経心尖アプローチで僧帽弁を置換する「TMVR」の国内初症例を実施
「カテーテルで僧帽弁置換」デバイスの治験開始

 僧帽弁閉鎖不全症の患者に対して、人工心肺を用いず経心尖アプローチで僧帽弁置換術を行う「TMVR(transcatheter mitral valve replacement; 経カテーテル僧帽弁置換術)」デバイスの国際共同臨床試験であるAPOLLO試験が、今年1月に開始された。大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科のグループがその国内初症例の治験を実施したことを、同教授の澤芳樹氏らが2020年2月12日に大阪大学において行われた記者会見で発表した(写真1)。

写真1 TMVRデバイスの国内初症例を実施した大阪大のグループ

この記事を読んでいる人におすすめ