日経メディカルのロゴ画像

リポート◎コロナ下で転職市場の需給バランスに変化
転職に動く医師を待ち受ける厳しい現実

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応に伴う業務負荷の増大や、勤務先の経営状況悪化を受けた雇い止め、収入減少などを理由として、転職支援会社に登録したりして転職活動を行う医師が目立つようになった。一方で、医療機関の求人は増えておらず、医師側の希望条件が通りにくくなっているのが実情だ。コロナ下で医師の転職市場における需給バランスが変化する中、転職を成功させるためには、時代の変化を踏まえた戦略を練ることが欠かせない。


連載の紹介

シリーズ◎医師のキャリアチェンジ
転職、転科、診療所開業……。医師がキャリアを積む過程で、それまでの方向性を大きく変えるケースは少なくありません。医師のキャリアチェンジの最新動向や成功のポイントなどを、実例を交えながら紹介します。

この記事を読んでいる人におすすめ