日経メディカルのロゴ画像

リポート◎国内2000人規模の調査で判明、「糖尿病性腎臓病」の有病率
糖尿病の2人に1人はDKD。どう立ち向かうか

 糖尿病が原因となり腎機能が低下する糖尿病性腎臓病(diabetic kidney disease; DKD)。このほど国内の2000人規模のコホート研究で、糖尿病患者の実に2人に1人がDKDであるとの結果が発表された。この中には、正常だった腎機能が急速に低下していく「early decliner」と呼ばれる患者も含まれていた。糖尿病患者の腎機能低下を食い止めるにはどのような対策が必要なのだろうか。


この記事を読んでいる人におすすめ