日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎総合診療領域の特任指導医制度、2026年度以降は廃止の可能性も?
サブスペ領域の追加認定、新たに3領域が内定!

 日本専門医機構は2022年4月18日、定例の記者会見を実施。サブスペシャルティ領域の新たな機構認定について、「放射線カテーテル治療」「集中治療科」「脊椎脊髄外科」の3領域が機構理事会で承認されたことを明らかにした。既認定の23領域と合わせて、計26領域が機構認定サブスペシャルティ領域となる見込みだ。

この記事を読んでいる人におすすめ