学会に対して「専門医資格」を期待している現場の医師は多い。特に若手の医師にとっては資格が採用や給与にも関連するため、「専門医資格を取るために学会に入っている」という意識が強いようだ。

学会浮沈のカギを握るサブスペシャルティ専門医の画像

ログインして全文を読む