医師が陥りやすいコンプライアンス(法令、社会規範などの順守)面の落とし穴とその対策を紹介する新シリーズをお届けする。今回取り上げるのは著作権の問題だ。
 興味深い情報があれば仲間と共有したいし、プレゼンテーションの機会があれば少しでも魅力的に見せたいものだが、気を付けなければ著作権法違反となってしまう。特に注意すべきポイントについて、製薬企業から著作権に関する相談を受けることも多いという弁護士の服部誠氏に聞いてみた。

医師がやってしまいがちな著作権違反に注意の画像

ログインして全文を読む