日経メディカルのロゴ画像

シリーズ◎座談会「心不全緩和ケア時代と医師の役割」《動画版1》
【動画】心不全緩和ケアは普及期に入りました

2020/07/29
柴田龍宏(久留米大学医学部 心臓・血管内科部門) 、大石醒悟 (兵庫県立姫路循環器病センター 循環器内科) 、柏木秀行(飯塚病院 緩和ケア科) 、水野篤(聖路加国際病院 循環器内科)

 以前、テキストでお送りした「心不全緩和ケア時代と医師の役割」。注目の集まる心不全緩和ケアについて、改めて第一線で働く先生方の生の声で、4回に分けてお伝えします。(15分4秒:今回の動画のテキストはこちら)。

この記事を読んでいる人におすすめ