日経メディカルのロゴ画像

寄稿◎2020年度診療報酬改定から見えてきた病院のあり方(その3)
【回復期入院】入院料のランクダウンも視野に
実績指数の基準値が厳格化、病床の充足度で違う改定の影響

2020/09/16
渡辺優((株)メディチュア)

 医療コンサルタントの(株)メディチュア代表取締役の渡辺優氏が3回にわたり、2020年度改定のインパクトと病院が今後取るべき戦略を解説する連載。今回は、回復期リハビリテーション病棟入院料について取り上げる。(日経ヘルスケア編集部)

この記事を読んでいる人におすすめ