日経メディカルのロゴ画像

シリーズ◎2020診療報酬改定
小児に多い「アレルギー」「精神・行動の障害」
中医協、「乳幼児期~学童期・思春期」「周産期」の課題を議論

小児に多い「アレルギー」「精神・行動の障害」の画像

 厚生労働省の中央社会保険医療協議会(中医協)総会は4月10日、2020年度診療報酬改定に向けて年代別・世代別に医療の課題を明らかにするため、「乳幼児期~学童期・思春期」「周産期」を取り上げて議論した。

この記事を読んでいる人におすすめ